家庭学習ワンポイント

家庭学習ワンポイント

「興味の持てないようなジャンルの本を無理してよむ必要は全く無いんだよ。」
漫画・テレビでも全然構わないので、読み、見終わったら、
「あー面白かった」で終わりにせずに、「誰が出てきてどこで泣けたか、笑えたか」
出来れば5W1Hの復習をしてみよう。
先週の週刊○○、読みそびれちゃったよお、っていうお友達に説明して
あげられるかどうかが、1つの目安となります。

・ご飯を食べながら見るニュースでも構わないから、分からない言葉、概念が
出てきたらすぐに調べる。
もっとよいのは、隣にいるお父さん、お母さん、お兄さん、お姉さんに聞いてみること。
「ねえ、今の言葉、分からなかったから今イチ笑えなかったんだけれど、
どういう意味?」ってな感じで。

・テレビを見ていて、経済系の専門用語ならば仕方が無い。
しかし、バラエティなどで、「なんでやねん」と言っているのに「なんでやねん」と
字幕・スーパーが流れるときがある。
その時、無意識にスーパーを追っているのではないだろうか?
e塾マンの高校・大学時代の友人で、テレビ局に勤めている人間が数人います。
かれらに話を聞いてみたことがある。
「あのスーパー、何でいちいち出すの?」
答えは、「ゆとり教育だか何だか知らないが、視覚1発で情報処理できない若者が増えている。
理解出来ないとわからないからチャンネル変えられちゃうからさ。
面倒だけど入れてやってるんだ」とのこと。

・大人に騙されっぱなしになるな!
一度、座り位置を変えたりして、スーパーを見ずに笑えるかどうか試してみてほしい。


■■■ おススメ書籍 ■■■

秋田県式家庭学習ノート―勉強グセと創造力が身につく


注目される勉強法の1つが「家庭学習ノート」の存在。
見るだけで勉強の意欲がわいてくる実物写真を多数掲載し、
学力向上だけでなく、将来必要な生きる力を伸ばすノートの
秘密を探ります。



著者:主婦の友社

yokohama.gif